初月無料のバーチャルオフィスがおすすめ

ビジネスや副業で必要になる事務所を借りるにはかなりの費用がかかりますが、なるべく初期投資を抑えたいならバーチャルオフィスがおすすめです。レンタルオフィスと違ってワークスペースはありませんが、住所や電話番号をレンタルすることができて法人登記もできます。またバーチャルオフィスは一等地の住所を法人登記や名刺に記載でき、必要な時に会議室を使えバーチャルオフィス宛に届いた郵便物は自宅への転送も可能です。機業するときに自宅住所を公表するには、セキュリティ上の不安もありますが格安で住所を借りることができることがバーチャルオフィスなら自宅住所を公開する必要がないのです。

それからビジネス用に固定電話番号を利用できるので、プライベートの携帯電話の番号を利用することと比較すると取引先や顧客からの信用度が向上します。しかもかかってきた電話は直接あなたの携帯電話へ転送することもできますし、秘書サービスが付属していて代わりに電話を取ってくれるサービスは助かります。さらに会議室を使えるオフィスなら、商談や打ち合わせなどで必要な時間分だけ利用できるしプロジェクターやインターネット環境など会議に必要な設備は整っています。それに加えてオフィス宛に届いた郵便物を受け取り、転送や保管に応じる郵便転送サービスもありその場合基本料金に含まれるのと別料金がかかる場合があります。

バーチャルオフィスは無料で借りることはできませんが、初月無料や2か月間無料のオフィスもあるので一度利用してみて継続するかどうか決めてみるのもいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です