貸しオフィスを選択する上でのポイント

貸しオフィスを利用する場合、自分たちの企業のニーズに合っているかどうか確認するべきポイントがいくつかあります。最も大切なのは利便性です。自社が電車を積極的に使って営業活動などをする場合には、電車を使うことを考えた立地条件の所を選択する必要があります。駅からの距離・乗り換えなどについてよく理解してから申し込みをすることが必要です。

また、利用するポイントの中でも広さが十分か・希望しているオフィス家具などを搬入できるかなどをも確認することは必要といえます。自社の業務内容に必須となっている物を導入できない場合には、別の貸しオフィスを利用したほうがいいでしょう。自社の業務内容に合っている広さ・立地条件であることを忘れないようにしてください。特に倉庫の有無は重要です。

倉庫がなければ業務が立ちいかない企業は存在しています。倉庫の有無をよくチェックしておくことで、適切に利用することができるようになるからです。倉庫の有無だけではなく、温度調節が必要となる商品を提供・購入するのであれば、温度調節機能の有無も確認してから利用することを忘れないでください。大切なのは、貸しオフィスは永久的に利用する物でないことです。

賃料の値上げなどをも考えて短期間での利用をすることが望ましいといいます。自社で将来的に事務所を立ち上げるのか、より設備の整っているところを選ぶのかは社の業績により異なるため、慎重な判断が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です