バーチャルオフィスのサービス内容について

バーチャルオフィスは、安価に一等地の住所を借りることができますが、バーチャルオフィスは住所を貸し出す以外にも様々なサービスを提供しています。どのようなサービスが受けられるかは運営会社によって異なるものの、多くのオフィスでは郵便物を受け取った上で転送してくれます。転送の頻度や手数料、郵送料などはオフィスによって異なりますが、バーチャルオフィスに足を運ぶことなく郵便物を受け取ることが可能です。また、多くのオフィスでは固定電話番号が利用可能です。

かかってきた電話の自動転送や受付の代行も行ってくれるケースも多いので、電話業務の手間を削減することもできます。加えて、ほとんどのオフィスには会議室が備わっています。そのため、クライアントとの会議や打ち合わせが必要になった場合でも、別途レンタル会議室などを借りる必要はありません。さらに、バーチャルオフィスの中には法人登記をサポートしてくれるところもあります。

バーチャルオフィスの利用者の中には将来的に法人化を目指している方も多いかと思いますが、オフィスによっては行政書士や司法書士が法人登記の書類作成や手続きを代行してくれるので、法人化の準備に要する手間と時間を大幅に削減可能です。その他にも、経理・会計・税務・労務などのサポート、融資・補助金・助成金の申し込みサポートなどが受けられるオフィスもあるので、オフィス選びの際は自分に必要なサービスが提供されているかしっかりとチェックしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です